大分キャピタルロータリークラブ

rotary

会長の時間time

2018.6.26会長の時間(第45回 2018年6月20日)

 皆様、1年間本当にありがとうございました。1年前の藤野年度のこの日が、ついこの前のように感じています。
正直なところ、やっと終わるんだな とか、もう終わりなんだ というような気持ちにはなっていません。なぜかわかりませんが…。

残り、来週の例会のみとなりました。最後まで気を引き締めて、いつもどおり頑張りたいと思います。今年度のテーマ「つながり 経験し 想い出をつくる」会員やいろんな方と「つながる」ことができたでしょうか?いろんな「経験をする」ことができたでしょうか?たくさんの「想い出」をつくることができたでしょうか?

何か1つでも皆様の心の中に、この年度の出来事を刻んでいただいたのであれば幸いです。
自分なりに1年を振り返ってみました。第1回目の会長の時間やこれまでの週報を見てみました。会長をさせていただき、私が一番楽しませていただいたことに気づきました。
他クラブを含め、いろんな方々とのご縁をこの1年でいただきました。このクラブのおかげです。

 今年度が始まるとき、強く思っていたことがあります。私自身、個人的に、笑われたり、ひやかされたり、恥をかくのは慣れていますし、あまり気にしません。嫌いではありません。しかし、このクラブがそういう風に言われたりするのだけは許せませんし、恥だけはかかせてはダメだと強く思ったことを思い出します。なにはともあれ、今年度無事に終わることができそうです。感謝しきれませんが、これはひとえに、会員の皆様も含め、各委員長様のご協力、そして、なんといっても三重野幹事のおかげです。1年間、本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします。

この後の年度打ち上げ例会、今年度を振り返りながら、楽しくお過ごしください。

会長 大野保洋

text= 大分キャピタルロータリークラブ